フェヌグリーク

このスパイスのブランドラインナップ
GABAN
概要

概要

日本ではまだなじみがありませんが、世界各地で利用されているスパイスです。焦げた砂糖の香りやセロリにも似た独特の香味、苦みをもっています。

メモ

メモ

  • 紀元前7世紀にアッシリアで栽培されたのがはじまり。
  • 葉も利用される。
植物

植物

マメ科の一年草。南東ヨーロッパ、西アジア原産。
黄色い花のあと、10〜12cmほどの曲がったさやができ、中に10〜20粒のタネが入る。これを乾燥させてスパイスとして利用する。

料理

料理

  • 用途も多様で、インドではカレー(カレーパウダーの主なスパイスの1つでもある)その他の料理に、アメリカではチャツネに、エジプトではパンに。
スパイスマスターのワンポイントレッスン

SPICE SEARCH

  • フリーワード検索
PAGE TOP