野菜の肉巻き

写真:野菜の肉巻き

学童後期(9歳~12歳用)のお子様向けのレシピです。

調理時間
約15分
エネルギー
223kcal
食塩相当量
0.5g

(エネルギー・食塩相当量は1人分)

材料(4人分)材料(4人分)

    【材料】 【分量】
    豚肉(ロース)(薄切り)   12枚
      少々
    コショー   少々
    エリンギ   1/2パック
    ピーマン   3個
    溶けるチーズ   60g
    ギャバン20gチリパウダー <パウダー>   小さじ1
    サラダ油   大さじ1/2

作り方

  1. エリンギは半分の長さに切り、縦6等分に切り、1本を12等分にする。ピーマンは縦6等分に切る。
  2. 豚肉を広げ、塩、コショーを軽く振り、肉の手前側にエリンギ2切れ、溶けるチーズをのせ、チリパウダー少々を振り、はしから巻いていく。
  3. ピーマンも同様に3切れずつ巻く。
  4. フライパンにサラダ油を入れ、(2)・(3)の肉巻きを巻き終わりが下になるように並べ、中火で火が通るまで全体をころがしながら焼く。

ひとくちメモ

  • 学童後期(9歳~12歳用)のお子様向けのレシピです。食べ盛りのお子様に野菜は肉のかさ増しとして使用し、好き嫌いなくバランスよく食べられるよう、辛みやチーズなどを使っています。
  • ピーマンは切ったものをあらかじめ冷凍してから使うと、苦みがおさえられお子様でも食べやすくなります。エリンギやピーマンだけでなく、アスパラガスやパプリカなどいろいろ野菜でお作りいただけます。火の通りにくい野菜は、下ゆでをしてから巻くと作りやすいです。
  • チリパウダーは辛みがあるので、お好みで量を調整してください。焼き上がりにマヨネーズやしょう油をかけてもおいしいです。

このレシピで使っているスパイス

PAGE TOP