スパイスチキンソテー キャロットサラダ添え

写真:スパイスチキンソテー キャロットサラダ添え

いつものメニューをスパイスと盛りつけで華やかに

調理時間
約30分
エネルギー
531kcal
食塩相当量
4.8g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料(2 ~ 3人分)材料2 ~ 3人分

    材料 分量
    --- (スパイスチキンソテー) ---
    鶏肉(もも) 2枚
    小さじ1
    --- (a) ---
    はちみつ 小さじ2
    小さじ1
    --- (b) ---
    ギャバン17gクミン <ホール> 大さじ1
    ギャバン19gブラックペパー <ホール> 小さじ2
    ギャバン4gパセリ 小さじ2
    ---------------
    サラダ油(またはオリーブ油) 大さじ1
    --- (キャロットサラダ) ---
    にんじん 中1本
    --- (c) ---
    小さじ1/2
    大さじ2
    砂糖 大さじ1/2
    オレンジジュース100% 大さじ1
    オリーブ油 大さじ1
    ---------------

作り方

  1. <スパイスチキンソテーを作る>鶏肉は余分な脂肪を取り、肉の身に塩を振り20分置く。
  2. 出てきた水気はペーパータオルで軽くふき取る。
  3. ブラックペパーはペパータオルの上などでスプーンの背であらくつぶし、(b) をよく混ぜ合わせる。
  4. (2)の鶏の皮面に混ぜた(a)を塗って(b)を振りかけ、ラップをかぶせて押し、貼りつける。
  5. フライパンにサラダ油を入れ、中火に30秒かけ、サラダ油がまだ温かい程度で皮面から鶏肉を入れる。
  6. 中火のまま7~8分焼いて皮面に焼き色がついたら、返して火を弱め、6~7分焼く。出てくる脂はたたんだペーパータオルで軽くふき取る。
  7. 取り出して5分ほど置き、余熱で火を通す。食べやすく切って盛りつける。
  8. <キャロットサラダを作る>にんじんはピーラーで幅広のリボン状に切る。
  9. ボウルに(8)のにんじんを入れ、(c)を順に加えてよく混ぜ、1時間以上おく。

一口メモ

*小田真規子先生ご考案のレシピです。
*写真で使用した皿は、レイノー ハルモニア プレート27cmです。
*盛りつけ例として、あらかじめ「キャロットサラダ」と別レシピ「シンプルポテト」をお作りいただき、
【絵皿の場合】皿のデザインを外すように、端に「シンプルポテトサラダ」を適量広げ、パプリカ<パウダー>を振り、トレビス・グリーンリーフをちぎってのせます。「キャロットサラダ」を盛り、食べやすく切った「スパイスチキンソテー」をのせます。
【シンプルな皿の場合】皿の中央に「シンプルポテトサラダ」を適量広げ、トレビス・グリーンリーフをちぎって挿します。角切りにした「スパイスチキンソテー」をのせ、皿のまわりに汁気を切った「キャロットサラダ」をのせ、パプリカ<パウダー>を振りかけます。
*キャロットサラダを漬ける時間は調理時間に含みません。キャロットサラダは作りやすい量で記載しています。

PAGE TOP