塩から揚げ

写真:塩から揚げ

非日常を感じてワクワクしたい!

調理時間
約10分
エネルギー
349kcal
食塩相当量
2.1g

(エネルギー・食塩相当量は1人分)

材料(2人分)材料(2人分)

    【材料】 【分量】
    鶏肉(手羽先) 6本
    --- (a) ---
    ギャバン15gコリアンダー <パウダー> 小さじ1
    小さじ1/2
    コショー 少々
    ナンプラー(またはしょう油) 小さじ1
    ---------------
    片栗粉 適量
    揚げ油(サラダ油) 適量

作り方

  1. 手羽先は骨に沿って切り込みを入れ、ポリ袋に入れて(a)を加え、よくもみ込む。
  2. (1)に片栗粉を加えて、むらなくまぶし、余分な粉は落とす。
  3. 鍋に揚げ油、(2)の手羽先を入れ、冷たい油の状態から火にかけ、油の温度170℃で途中返してトータル約7分揚げる。
  4. いったん引き上げ、高温の油(200℃)で約30秒カリッとするまで揚げる。

ひとくちメモ

  • 冷たい油から揚げることで、鶏肉がゆっくり加熱されます。二度目の揚げで食感と色味をよくします。これにより、揚げすぎて鶏肉から水分が抜けてしまうことがなく、外側はカリッと中側は柔らかく仕上がります。
  • お好みで、仕上げにコリアンダーを振りかけてもおいしいです。

このレシピで使っているスパイス

PAGE TOP