洋風しょうが焼き

写真:洋風しょうが焼き

バルサミコともよく合い、いつものしょうが焼きも洋風の味に変わります。

調理時間
約15分
エネルギー
493kcal
食塩相当量
1.6g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料(2人分)材料2人分

    材料 分量
    豚肉(しょうが焼き用) 6~8枚
    なす 2本
    ミニトマト 6個
    おろし生しょうが<大容量> 小さじ1・1/2
    --- (a) ---
    バルサミコ酢 大さじ1・1/2
    しょう油 大さじ1
    はちみつ 小さじ1
    ---------------
    オリーブ油 大さじ2

作り方

  1. なすは細長く一口大に切る。
  2. フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、豚肉を両面焼き色がつくまで焼き、取り出す。
  3. (2)のフライパンにオリーブ油(大さじ1)をたし、なすを入れしんなりするまで炒め、(2)の豚肉を戻す。
  4. しょうがを入れて、軽く炒め、(a)と半分に切ったミニトマトを入れからめる。

一口メモ

*料理家 タサン志麻さん考案レシピ。
*和食のイメージが強いしょうがですが、バルサミコともよく合い、いつものしょうが焼きも洋風の味に変わります。
*肉はなるべく動かさずに焼き色をつけ、うまみを引き出します。
*トマトは最後に入れて煮崩れないようにします。
*最初にしょうがを炒めることで臭みを飛ばしておきます。
*はちみつを使用していますので、1歳未満の乳児には与えないでください。

このレシピで使っているスパイス

PAGE TOP