さんまのハーブ焼き

写真:さんまのハーブ焼き

さんまの塩焼きもハーブをまぶして洋風にアレンジ

調理時間
約45分
エネルギー
362kcal
食塩相当量
1.2g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料(4人分)材料4人分

    材料 分量
    さんま 中4尾
    白ワイン 100ml
    ぶなしめじ 1パック
    長ねぎ 1/2本
    少々
    コショー 少々
    バター 大さじ1/2
    薄力粉 適量
    ギャバン5.5gオレガノ 大さじ1弱
    ギャバン6gバジル 小さじ1
    オリーブ油 大さじ2

作り方

  1. さんまは頭と内臓、尾を除いて半分に切り、バットに並べて白ワインを振りかけておく。
  2. ぶなしめじと長ねぎはみじん切りにして、塩、コショー少々とバターを加えて電子レンジ600Wで約1分加熱する。(フライパンでしんなりするまで炒めてもよい。)
  3. さんまの腹に軽く薄力粉を振って、(2)を詰める。オレガノ、バジル、塩コショーを混ぜて、さんまにまぶしつけ、耐熱皿に並べる。
  4. オリーブ油を回しかけ、220℃のオーブンで約20分焼く。

一口メモ

*秋の旬、さんまを使った洋風メニューです。
*詰め物にパン粉を加えたり、焼きあがり5~6分前に上にパン粉を振って焦げ目をつけてもよいでしょう。
*電子レンジ、オーブンでの加熱時間は機種により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。

このレシピで使っているスパイス

PAGE TOP