ラム肉のケバブ風

写真:ラム肉のケバブ風

トルコの代表的な焼き肉料理もスパイスで簡単!

調理時間
約40分
エネルギー
443kcal
食塩相当量
1.5g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料(4人分)材料4人分

    材料 分量
    ラム肉 600g
    ミニトマト 8個
    ししとう 16本
    玉ねぎ 1個
    プレーンヨーグルト(無糖) 150ml
    トマトペースト 大さじ1
    オリーブ油 大さじ3
    小さじ1
    あらびきブラックペパー 小さじ1/2
    ギャバン5.5gオレガノ 小さじ1/2
    ギャバン17gガラムマサラ <パウダー> 小さじ1/2
    ギャバン15gレッドペパー <パウダー> 少々

作り方

  1. ラム肉は3~4cm角に切る。ミニトマト、ししとうはへたを取る。玉ねぎはみじん切りにする。
  2. ボウルに(1)の玉ねぎ、プレーンヨーグルト、トマトペースト、オリーブ油、塩、あらびきブラックペパー、オレガノ、ガラムマサラ、レッドペパーを入れ混ぜ合わせる。
  3. (2)に(1)のラム肉を入れ、1~2時間漬け込む。
  4. (3)のラム肉とししとうを交互にくしに刺し、最後にミニトマトを刺し、魚焼き器などで返しながら火が通るまで焼く。(好みで焼く前にオレガノを振りかけてもよい)

一口メモ

*シシ・ケバブのシシはくし、ケバブは焼きもののことで、トルコの代表的な焼き肉料理のひとつです。角切りの羊肉を鉄ぐしに刺し、炭火で焼くのが一般的です。
*ラム肉の代わりに牛肉でもよいでしょう。
*レッドペパー(パウダー)の代わりとして、カイエンペパー(パウダー)やチリペパー(パウダー)も利用できます。
*調理時間に漬け込む時間は含みません。

PAGE TOP