~スパイス料理教室レポート~ 2019年9月26日のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 ロイチョウドゥーリ・ジョイ先生 邦子先生 ジョイさんはインド・ベンガル(カルカッタ)出身、邦子さんは長野県松本出身。ベンガルでは魚の種類が多く、魚のカレーもよく食べるそうです。ジョイさんは東京・町田のカレー店「アッチャ」の店主。著書に「インド家庭料理入門」(農文協)他
今回のテーマは 「秋の食材を使った、インド・ベンガル料理」 【メニュー】
             サンマカレー、野菜カレー、キャベツのクミン炒め
料理教室の様子
参加者の声 魚のだしの出たスパイスの香りが豊かなとてもおいしいカレーでした。魚のカレーは初めてでしたが、これからもどんどん作ってみたいと思いました。 キャベツのような野菜にもスパイスが合うのを知り、とてもわくわくしました。 スパイスで元気になりたかったのですが、先生の話でよくわかりました。すぐに実践します。 身近な食材を使って簡単に作れたので、家でも作ります。 スパイスの話の他にインドの話も聞くことができて、さらに本場のカレーを味わうことができてよかったです。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP