~スパイス料理教室レポート~ 2018年11月30日(金)のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 小田真規子先生(料理家、栄養士) スタジオナッツを主宰し、レシピ開発やフードスタイリングに携わる他、新商品開発、販促のアドバイス、家庭科教科書の料理の制作・監修など、食の分野で幅広く活動している。 主な著書『料理のきほん練習帳』(高橋書店)、『つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当』(扶桑社)、減塩調理では、『血圧が気になりだしたら初めての減塩水クッキング』(セブン&アイ出版)、『ラクうま!減塩水レシピ』(宝島社)などがある。
今回のテーマは 「スパイスを活用したおいしい減塩料理」 鶏むね肉のソテー タイムバターソース 花野菜のクミンオイルサラダ 秋野菜のミネストローネスープ
料理教室の様子
参加者の声 お塩をそんなに使わなくてもこんなにきちんと味付けができるのがすごいと思いました。それとお料理の焼き方や炒め方、煮方の順番で旨みが出て減塩につながるのは驚きでした。
		スパイスの使い方や風味を知ることができて新しい発見がたくさんありました。減塩のポイント、コツを教えていただけてよかった。
		血圧が高めなので、減塩しているつもりでしたがまだまだだと実感しました。
		減塩の料理教室とてもよかったので、是非またやってほしいです。糖質制限メニューとか脂質制限教室とかもあったらうれしいです。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP