わかさぎのエスカベーシュ

写真:わかさぎのエスカベーシュ

エスカベーシュは揚げた魚を酢に漬けた料理のこと

調理時間
約30分
エネルギー
327kcal
食塩相当量
1g

(エネルギー・食塩相当量は1人分)

材料(4人分)材料(4人分)

    【材料】 【分量】
    わかさぎ 300g  
    玉ねぎ 1/2個 100g
    にんじん 1/2個 100g
    サラダ油 大さじ5  
    ギャバン14gフェンネル <パウダー> 小さじ2/3  
--(a)-----    
    白ワイン 1/3カップ(約70ml)  
    ワインビネガー(白) 1/3カップ(約70ml)  
    牛乳 適量  
    片栗粉 適量  
    揚げ油 適量  
    小さじ1/2  
    ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々  
    レモン(輪切り) 4枚  

作り方

  1. わかさぎは水で洗って、塩、ホワイトペパーをふり、ザルの上に広げて1時間以上おく。さらに牛乳に15分位つけておく。
  2. わかさぎの水気をふきとって片栗粉を薄くつけ、180度に熱した油に入れ、表面がカリッとするまで揚げて油をきる。
  3. 玉ねぎとにんじんはせん切りにする。
  4. 鍋にサラダ油を入れて熱し、3)を入れて炒め、水50mlと(a)を加え、煮立ったら弱火にして味と香りが出るまで5分間位煮る。
  5. バットに2)を並べ、フェンネル(パウダー)をふり、4)を熱いうちにかけて1時間以上おく。
  6. 充分味がしみたらつけ汁ごと器に盛り、レモンをあしらう。

ひとくちメモ

  • 魚に小麦粉をつけて揚げ、その上にせん切りにしたにんじん、玉ねぎなどをのせ、フレンチドレッシングをかけてつけ込む。元はスペイン料理で、揚げた魚を日持ちさせるために考えられたもの。

SPICE RECIPE SEARCH

  • フリーワード検索
PAGE TOP