~スパイス料理教室レポート~ 2015年9月9日のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 小田真規子先生(料理家、栄養士) スタジオナッツを主宰し、レシピ開発やフードスタイリングに携わる他、新商品開発、販促のアドバイス、家庭科教科書の料理の制作・監修など、食の分野で幅広く活動している。主な著書『料理のきほん練習帳』(高橋書店)、『つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当』(扶桑社)、減塩調理では、『血圧が気になりだしたら初めての減塩水クッキング』(セブン&アイ出版)、『ラクうま!減塩水レシピ』(宝島社)などがある。
今回のテーマは「スパイスを使って 減塩」 チキンの柔らかソテー・パプリカソース 秋のスープ ズッキーニとパプリカのサラダ なすのワイン煮
料理教室の様子
参加者の声 ・減塩料理の作り方がよく分からず、困っていました。勉強になります。各素材の旨味があらわれていてとても美味しく頂きました。 ・塩を入れるタイミングで減塩につながるとは思いませんでした。なすがおいしいデザートになることを知り、ぜひ試してみます。スパイスについてもいろいろ教えて頂けて前からの疑問も解けました。 ・目からウロコのテクニックでおどろきました。濃い味が好きな私でも大満足のおいしさでした。 ・減塩でも調理方法やスパイスでこんなにおいしくなることが知れてよかったです。素材の味を生かす料理をつくっていきたいと思いました。スパイスのことをもっと知りたいと思いました。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP