〜スパイス料理教室レポート〜 2014年5月23日のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介  藤井 実先生(パレスホテル大宮 中国料理「瑞麟」料理長)旬の素材を使用し、おいしいだけでなく、体にやさしい健康的な料理を作ることを心がけています。日本中国料理協会 埼玉県地区本部長として、若手料理人の育成にも力を注いでいらっしゃいます。
今回のテーマは「スパイスで本格中国料理」 いかの冷菜 花椒ソースがけ 酸辣湯(スワン・ラー・タン) 鶏肉の五香粉入り香り蒸し
料理教室の様子
参加者の声
・手軽な材料がスパイスを使うことによって、本格的な味に作れたのでとても満足です。 ・講師がやさしく、気さくで、とてもわかりやすく説明してくださり、とてもよかったです。 ・3品とも、とてもおいしく、ぜひ家で作ってみたくなりました。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP