~スパイス料理教室レポート~ 2018年4月19日(木)のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 丸山久美先生(スペイン料理研究家)アメリカ留学後、ツアーコンダクターとしてヨーロッパを中心に各国を回る。スペインのマドリッドに14年間在住。スペインの家庭料理教室「Mi Mesa」主宰。 著書に「10分で『本格タパス』」(講談社)、「家庭で作れるスペイン料理」(河出書房社)など。
今回のテーマは 「手軽に楽しむ春のスペイン料理」 春野菜のフラメンカエッグ カタルーニャ風鶏手羽煮 スペイン風マッシュポテト チョコレートクリーム
料理教室の様子
参加者の声 スペイン料理ということで楽しみにしてきました。食材も日常使いのものなので、家でも気軽に作れそうです。スパイスの種類や使い方も参考になりました。 とても楽しく参考になるような内容でした。先生の教え方もとてもわかりやすかったので、良かったです。 スパイスが効きすぎず、ちょうどよい料理を教えていただきました。 スペイン料理についての歴史的な部分などもうかがうことができ、先生の人柄もよく、とても楽しめました。普段、自宅では使わないスパイスや松の実等も使って料理ができたのが勉強になりました。 今までスパイスを使っていなかったので、勉強になった。ニンニクが多くてびっくりした。 敷居が高かったスパイス類が身近になりました。先生が各テーブルで一緒にワーク(作業)してくださって、親近感を感じました。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP