~スパイス料理教室レポート~ 2017年7月25日(火)のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 酒井美代子先生(タイ料理研究家、アジア料理研究家。日本タイ料理協会理事。アジア食文化研究会会長) 編集者を経て世界各国の人々にその国の料理を習う。タイ・バンコクに在住し、国立栄養大学にてシーサモン助教授に師事。タイ料理全般を学ぶ。さらに、プリンセス・シーダにタイ王宮料理を学ぶ。タイ料理教室「スタジオ・アロイ」主宰。 主な著書に「今夜はタイ料理」 「今夜は台湾料理」「アジアご飯」「世界のカレー料理」など
今回のテーマは、「夏に食べたい タイ料理」 トム ヤム クン ラープ チェンマイ ムー(チェンマイ風豚そぼろサラダ) ワーン イエン メンラック(フルーツ入りバジルシードのココナツ汁粉) レモングラスティー
料理教室の様子
参加者の声 ・タイ料理に興味はあったが本格的に作ったのは初めてだったので参考になった。 ・ふだん家庭で食べないが、自宅でトライしてみたくなった。 ・意外に簡単に作れたので良かった。とてもおいしかった。 ・出来あいの素を使わないでトムヤムクンが簡単においしくできて感動した。 ・先生の感じが良くてホッとする内容でした。美味しく出来て楽しい時間でした。 ・ラープも食べたことはあったが、作ったことがなかったので、早速家で作ってみたいと思う。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP