~スパイス料理教室レポート~ 2017年8月24日(木)のスパイス料理教室の様子をご紹介します。
本日の講師紹介 藤井実先生(専門学校野田鎌田学園専門調理師) 旬の素材を使用し、おいしいだけでなく、体にやさしい健康的な料理をお作りになられています。また、野田鎌田学園にて後進の育成をされるとともに、日本中国料理協会 埼玉県地区本部長として、ご活躍されています。
今回のテーマは 「スパイスを使った本格中国料理」 香菜炒飯(パクチーチャーハン) 花椒香る麻婆豆腐 タピオカ入りココナッツミルクミント風味
料理教室の様子
参加者の声 ・スパイスの使い方がわかって良かった。ミントやパクチー等、使いなれないスパイスに親しみを持てました。 ・パクチーをチャーハンに入れると大変おいしい。いつもサラダにしか使わなかったので違う使い方を知ることができて良かったです。 ・麻婆豆腐の豆腐を斜めに切ると味がしみ込みやすいということや缶詰の黄桃でバラの花を形作るのは、プロの技だと思いました。他の料理教室では教わったことがなかったので感動しました。 ・先生のお話が楽しく、わかりやすくてとてもよかったです。
スパイス料理教室の申し込みはこちら
スパイス料理教室の申し込みはこちら

スパイスカレッジ

スパイス料理教室レポート

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

PAGE TOP